レーザー加工・板金加工・アルミ型材加工

イコマ工業 株式会社

mail

水走工場・四国工場 アルミ型材加工主要設備紹介

TOP > 設備情報 > 水走工場・四国工場 アルミ型材加工主要設備紹介

アルミ型材用マシニングセンター(長物用)

日本製のアルミ用マシニングセンターです。穴、切削、タップなどの加工を行います。長さ 6000mmまでの加工が可能です。
弊社では長物対応のマシニングセンターを2台保有しています。

加工範囲:6m 1台 3m 1台

レーザー加工機(トルンプ社製)

マシニングセンター(小物用)

ドリルでの穴開けやエンドミルでの切削加工を行います。
この機械は鉄、ステンレス、アルミと材質を問わずに加工が可能です。

 

プレス加工機

昭和40年代に製造された関西鉄鋼社製のブレーキプレスです。
古い機械で見た目は悪いですが、パワーのある機械です。
力があるので、肉厚の物や硬い材質の物をこの機械で加工しています。
現在はアルミの穴開け加工やステンレスの穴開け加工に使用しています。

プレス加工機

アルミ自動切断機

アルミ型材用の切断機です。
物をセットすると自動で長さを調整して切断加工を機械が勝手にやってくれます。
数の多い注文に向いています。

アルミ自動切断機

アルミ型材切断機

これは手動のアルミ用切断機です。切断加工する部分が可動式になっているので、どんな角度にも切断が可能です。

スポット溶接機

板金加工設備一覧表

自動アルミ切断機 2台
手動アルミ切断機 3台
Vカット用切断機 2台
マシニングセンター 4台
ブレーキプレス 2台
ボール盤 3台
タップ加工機 1台
45トンプレス 1台
バリ取り機 1台

お問い合わせから納品まで
FLOW

※図面がなければ手書きでも結構です。

1.まずは見積をご依頼ください

お見積にあたり、わかる範囲で結構ですので下記情報を教えて下さい。

完成品の図面、又はイラスト
(ファイル形式はDXF, DWGで対応しています。)
材質(鉄、ステンレス、アルミ、銅など)
表面処理などの仕様(塗装、アルマイト、メッキなど)
予定発注ロット数
リピート品となるのか一回限りで終わりなのか
ご用途
見える位置で使用されるのか、隠れる場所で使用されるのか?
見た目の重要性
キズの全くない物が要求されているのか、多少キズがあっても良いのか?
希望単価の有無
希望単価が有れば、その範囲内で製作出来る方法を考えてみます。
専用金型作成可否
金型を作る予算があれば工程を短縮して製品のコストを安く出来る可能性があります。

2.お見積・ご発注

お見積を作成しますので、ご検討いただきご発注ください。

3.加工データ作成・製造・検査・納品

ご注文内容に基づきNC加工データを作成し、製品の製造を行います。製造完了後は検査を行い、納品となります。
リピートのご注文時は加工データを保管しておりますので、製造工程からのスタートとなります。